【東京・本郷】本格四川料理のランチセット! 蓬渓閣

ごはん
スポンサーリンク

先日、Twitterのタイムラインを眺めていたところ、このお店の情報が流れてきました。本格四川料理のお店で、なんと辣子鶏のランチセットがあると書いてありました。辣子鶏のランチセットなどあまり見たことないので、気になりましたので、行ってみることにしました。

お店は本郷三丁目交差点すぐ

お店は、本郷三丁目の交差点から中山道を東大・赤門方面を向かってすぐのところにあります。やはり留学生向けだからでしょうか、本郷三丁目付近は本格中華料理のお店が結構出店しているようです。

最寄駅は都営地下鉄大江戸線の本郷三丁目駅が近いですが、東京メトロ丸の内線の本郷三丁目駅からも遠くはないです。
=

お店は2軒並びの右側

お店は、中山道に面したビルの2階にあります。外階段を使って上りましょう。2階には、2店舗お店がありますが、向かって右側のお店が「蓬渓閣」です。

スポンサーリンク

豊富な種類のランチセット

奥側のカウンター席の様子

お店の中は、入口手前にテーブル席があり、奥側の一段上ったところに厨房とカウンターがあります。今回は、一人で訪問しましたので、カウンター席に案内されました。
=

四川料理のオンパレード

今回は、もともと辣子鶏のランチセット目当てで来たのですが、ランチメニューを見てみると、本格四川料理のセットがたくさん載っています。よだれ鶏セットなんかも気になりますが、今回は初志貫徹で、辣子鶏セットをいただくことにしました。

お目当て、辣子鶏をいただきます

辛子鶏とはどんな料理なのか?

かなり辛そうな見た目……

注文すること数分、辣子鶏セットが運ばれてきました。見た目からして、赤いですね。辣子鶏は、鶏の唐揚げを大量の唐辛子や花椒と一緒に炒めた料理です。元々、重慶が発祥の料理らしいです。

スポンサーリンク

辛子鶏のお味は?

さてさてお味はいかに?

もう見るからに辛そうではありますが、実は見た目ほど辛いということはありません。ピリ辛といった感じですが、それ以上にニンニクでしょうか? 辛味よりうま味が上回っています

唐揚げ自体も、カラッと揚がっており、食感も非常に満足できるものとなっています。正直、期待以上のお味で、満足でした。

次回は、ほかの料理も挑戦してみたいところですが、また辣子鶏も食べたいですね。かなり迷いそうです。

お店情報

店 舗 名   : 蓬渓閣
住  所 : 東京都文京区本郷4丁目1-3 シャルム80 2階
定 休 日   : なし
営業時間 : (平日)11:00 ~ 15:00 /17:00 ~ 23:00
      (土・日・祝)12:00 ~ 23:00
U R L : なし
最 寄 駅  : 都営地下鉄大江戸線・本郷三丁目駅 4番出口から徒歩2分ほど

スポンサーリンク

コメント